So-net無料ブログ作成
検索選択

徳田虎雄 病気 病名はALS。初期症状、予防法は?? [一般]

猪瀬直樹の政治献金をめぐり、
最近話題になっているのが徳洲会との関係。


Inose01.jpg


その理事長を務める徳田虎雄さんですが、
テレビで見る様子は何とも痛々しい。


Inose02.jpeg


身体の自由が効かないため、
言葉を発することができず、
付き人の持つ文字盤を見つめます。


付き人は徳田虎雄さんが見ている文字を追って、
何を言おうとしているのかを判断します。


本当にこの状態で理事長を務めていて大丈夫なのか、
など色々な声もありますが、
本日は徳田虎雄さんの病気に関する話題になります。



スポンサードリンク







============================================
■徳田虎雄さんの病名はALS
============================================

徳田虎雄さんのかかられている病名は、ALSと言います。


ALSの日本語名は、
筋萎縮性側索硬化症。


簡単に言うと、
筋肉の機能が低下し、動かなくなること。


呼吸や心臓の鼓動も筋肉の動きです。


残念ながらこの病気の治療法は確立させておらず、
3年から5年かけてゆっくり進行し、
最終的には呼吸困難でなくなってしまうとのことです。。。



============================================
■ALSの初期症状、予防法
============================================

手足の動きにくさが初期症状

ALSの初期症状ですが、
手足が動きにくい、箸がうまく持てない、痺れる
等が初期症状との事。


普段から一番使う手足の違和感を感じることが多いそうです。


ろれつがまわらない

その後に起こるのが、
ろれつがまわらない、つばをうまく飲み込めない
等の違和感です。


疲れ等で上記が起こることはありますが、
万が一上記のような症状をお感じの方は、
一度病院へ行かれてみることをおすすめします。


食生活の改善で予防出来る??

→カロチノイドでALSが予防できる??


こちらの記事はまだ推測ではありますが、
食生活がALSの予防、症状改善に効果をもたらすことを
示しています。


緑黄色野菜に含まれる成分が、
ALSの予防、症状改善に効果的との事。


薬をのむわけではなく、
食生活を変えるだけで改善の可能性があります。


普段からインスタント食品や肉類ばかりという方。
食生活は自分を作る基本ということを再度思い出し、
少しずつ食生活を見なおして見てはいかがでしょうか??

  スポンサードリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。