So-net無料ブログ作成
検索選択

グッドデザイン受賞展 2013 感想 レポ!!ミッドタウン デートに!! [テクノロジー]

今年もグッドデザイン賞が発表されました。


GoodDesign01.jpeg


グッドデザイン賞は、
日本で唯一のデザインを評価する為の仕組み。


皆さんデザインに関してどんなイメージをお持ちですか?



============================================
■デザインとは何なのか??
============================================

さて、デザイン賞とは言うもののデザインとは何なのでしょうか?


本で読んだところによると、
Designと言うのは、
Do + sign
という言葉から生まれた単語だそうです。


Do=する
sign=目印、記号


『目印をつける』と言うことでしょうか?
一体どういう事でしょうか・・・


例えば、世の中には色々な問題があります。
僕達の思考にも、行動にも、
そしてそれらが集まってできた世の中にも。


でも、大体の事は常識で片付けられ、
当たり前のものとして処理されます。


そこに、
『もっとこうすればいいのに!!』や
『なんで皆こんな状態で笑ってるんだ』
という問題意識を持った人が現れます。


そこに対して、
『こんなのおかしい!!』
と叫ぶ事は簡単ですが、中々皆理解しません。


そこで、デザインの登場です。


言っても中々分かりません。
でも、見たら分かることって凄く多いです。


その問題意識を皆に気づかせる、
または解決してしまう、そういうカタチを
世の中に提示する。


それがデザインなのかな?と思っています。


別にプロダクトだけとかそういう訳じゃありません。
コンテンツだって、法律だって、
立派なカタチだと思います。


と、偉そうなことを言いましたが、
抽象的過ぎてよく分かりませんね?


僕もわかりたいと思っていますが、
まだまだ理解が乏しく全然です。


でも、
今まで色々なものが世界を変えてきています。
それは事実です。


それを元に人類の生活や気持ちが豊かになった。
そういうものはきっとあるはずです。


だったら、それを見て、
これの何がデザインなのか?


ということを問うことで、
少し答えに近づけるのではないでしょうか。


その機会として最適なのが、
グッドデザイン賞です。


グッドデザイン賞の選定には、
多くの素晴らしいデザイナーが関わっています。


その受賞作品を見て、
言ったいこれはどういう事をデザインしたのか?


それを自分なりに読み解けば、
自分の世の中に対する考え方が深まり、
デザイナーの真意に近づけるのではないでしょうか?


まだまだ私の理解は全く核心に迫れていませんが、
『デザインってただの見た目づくりじゃないんだ!!』
という驚きを与えてくれた人がいます。


川崎和男教授という方です。

KazuoKawasaki.jpeg


この方の著作を読むと、
『デザインって、、、そんなに奥深いのか・・・』
『仕事って、こんなにやりがいを持ってできるのか』
『自分の理想を貫くってこんなにも大変で素晴らしいのか』


そういう事が感じられます。
ぜひ一度読んで見られてはいかがでしょうか??


→川崎和男 ドリームデザイナー―課外授業ようこそ先輩・別冊 (別冊課外授業ようこそ先輩)

→デザインの極道論―「感性の言葉」としての形容詞 (MAC POWER BOOKS)



さて、
そんなグッドデザイン受賞作品を見られるチャンス
もうすぐやってきます。



スポンサードリンク





============================================
■秋のデートにも最適!!グッドデザイン受賞作品展
============================================

さて、
『これの何がデザインなのか?』
を自問自答しモノや世の中に対する理解を深める機会があります。


それが、
ミッドタウンで10/30〜11/4で開かれる、
グッドデザインエキシビジョン2013です。


GoodDesign02.jpg


ここに行くと、
グッドデザイン受賞作品を見ることができます。


色々なプロダクトから、
テレビ番組やはたまた幼稚園まで!
こんなにデザインって幅広いの?!と驚くと思います。


また、物自体の美しさを見て、
『こういうものに囲まれて暮らしたいね』
と中を深める機会にもなります。


ぜひ、秋のデートにいかがでしょうか??



============================================
■グッドデザイン賞への感想、レポ
============================================

さて、
自分で作品に触れ理解を深める機会は
かなり大事だと思いますが、
皆がどうグッドデザイン賞を楽しんでいるのかも見てみましょう♪


皆の感想やレポを見て、
いろんな角度の意見を知ることができます。


おお!たしかにこれいい!!
という発見もきっとあるはずですよ!




  スポンサードリンク

田中聖 バー クラブ 場所はどこ??名前はCROSS ROAD??流出画像も。 [芸能]

KAT-TUNの田中聖さんが、
ジャニーズ事務所から解雇されました。


Tanaka01.jpeg


原因は、
『飲食店の経営』、『不適切な写真の流出』
との事。


特に、ジャニーズ事務所では副業が禁止されており、
これがバレたことが大きな決め手になったようです。


不適切な写真の流出に関しては、
こちらが詳しいので御覧ください。

→田中聖さんがファンに送っていた驚きの画像・・・


まぁ、、何かと賑やかな田中聖さんですが、
一体どんな飲食店を経営されているんでしょうか??



============================================
■過去に経営していたCROSS ROAD
============================================

さて、そんな田中聖さんの解雇原因となった、
飲食店ですが、過去に経営していたのは
『CROSS ROAD』という会員制のバー。


Tanaka02.jpg


上記写真のビルにあったみたいなんですが、
これは六本木で海老蔵さんが事件に巻き込まれたビルなんだとか。


そのせいもあって、
関東連合と関係があるのでは?
という噂もささやかれています。


サイゾーの突撃記事によると、
現在は閉店しているようですが、営業時は、
田中聖さんの兄弟が店を切り盛りしていて、
なんと田中聖さん本人がカラオケ熱唱されていたとか。


兄弟思いで、
兄弟を食わせるためにお店を開いているという見方もあります。


本来経営と言うのは、
誰かを助けるために、何かの志を成し遂げるためにやるものなので、
そういう意味では自分も楽しみつつ兄弟を養っていくいい方法だったのでしょうね。

→サイゾーのCROSS ROAD突撃記事はこちら

→CROSS ROADが閉店??サイゾーの再突撃記事はこちら



============================================
■新たに店を開いた??
============================================

そんな田中聖さんですが、
CROSS ROAD閉店後新たに都内に店を開いたという噂があります。


場所は六本木との噂。


ジャニーズ事務所の目を気にしてか、
場所を頻繁に変えていたようですが、
今後はもっと堂々と経営を開始するかも知れません。


やっぱり若いですから、
新しいことにチャレンジもしたくなりますね。


解雇というのはある意味チャンスです。


そんなこと言ってられない!!というのも勿論わかりますが、
多くの人は余程の意思がないと変われないものです。


そんな中、解雇は無理やり変化を求めます。


これまで目を背けていた希望や、
疑問に目を向けるチャンスでもあります。


お金というのは感情に密接に結びついていますから、
なくなることがものすごく怖いのです。


筆者もそうですが、
少しずつそういう気持ちを手放しています。


もっと成果が出たら、自分の体験をシェアしたいと思います。


話がそれましたが・・・
今後の田中聖さんの活動、
楽しみですね。


裏で何をやってるかは知りませんが・・・
経営は別に犯罪ではありません。


会社のルールに反しただけで、
自分のやりたいことが経営ならやるべきでしょう。
筆者はそう思っています。



============================================
■世間の関心は??
============================================

さて、田中聖さん解雇に
世間の注目が集まっています。


この注目をどう活かすのか??
ほとぼりが冷めるのを待つのか?


どうするかは田中聖さん次第ですが、
現状の世間の声を見てみましょう。







  スポンサードリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。