So-net無料ブログ作成
検索選択

青木裕子 矢部浩之 馴れ初めは?プロポーズの言葉は?新婚生活は? [芸能]

  スポンサードリンク



AokiYabe.jpg

2013年3月27日に3年間の交際期間を経て結婚した、
ナインティナインの矢部浩之さん、青木裕子さん。

結婚願望が無い事で有名な矢部さんでしたが、いったいどうして結婚に踏み切ったんでしょうか??

■二人の馴れ初めは?

お二人の出会いは2006年。
『DOORS』と言うTBSの番組で共演した事がきっかけ。

ちなみに、この共演時から、青木裕子さんが矢部さんに一目惚れしていたとの事!
やっぱり矢部さん、モテますねぇ!!

すぐ交際開始とは行きませんでしたが、
共通の趣味であるサッカーを通じて意気投合し交際に発展したとの事です!

交際が始まってからもお互い隠す事はせず、
矢部浩之さんは青木さんと温泉に行った事を公言し、青木裕子さんは矢部浩之さんに誕生日を祝ってもらった事をテレビで発表するなど、堂々としたお付き合いをされていました。



こんな形で交際に発展されたんですね!
矢部さん、意外な一面もあるんですねー!!

■順風満帆とはいかない交際
お二人とも超多忙の身。
当然すれ違いがおこります。

また、結婚願望の強い青木裕子さんに対し、結婚願望の無い矢部浩之さんというカップル。
なかなか結婚の兆しも見えない為、一時は破局報道も出る始末でした。

■二人の距離を近づけたのは??

そんな二人ですが、転機は意外な形で訪れます。
矢部さんが、右肺の自然気胸で入院したのです。

そのときに、青木さんは足しげくお見舞いに通い、パンツを差し入れるなど、
矢部さんをサポートされていました。

その時の気持ちを矢部さんは、

『結婚したいと思った』

と語っており、青木裕子さんの優しさを感じて大きく心が動いたようです。

■意外な結婚の一因

また、TBSの番組『もてもてナインティナイン』で青木さんは、

『交際中に嫁ヅラをしなかった』

事を告白。

同棲はされていましたが、矢部さんが以前の彼女と同棲時に使用していた家具を買い替える様に
お願いしたりしなかった事や、強引に嫁ヅラをせずに矢部さんの心が動くのを静かにサポートした事が
一番大きな原因なのかもしれませんね。

欲しい結果があると大体は焦ってしまいます。
同棲するとチャンスだと思って、一気に王手をかけたくなるでしょう。

でも、結婚は一つの形であり、ゴールではありません。

お互いに取って何が幸せなのか。を考えながら、
その幸せに向かった行動を取れた青木裕子さんは凄いですね〜!

■プロポーズのエピソード



■気になる新婚生活は?!小作りに奮闘?

矢部浩之さんはとても幸せそうとの事!
『オレがつけたいんや』といって、毎日結婚指輪を付けられているとの事です。

いいですねぇ!!

また、青木裕子さんと言えば、性欲旺盛な事で有名!

こんな綺麗な方が・・・

テレビ番組で、

『年間300回以上はしています』

と発言したほど。

結婚し、子供が欲しい願望もあるとのことなので、
毎日毎日小作りに奮闘するのでは?!との報道もあります。

青木裕子さん、無茶苦茶綺麗ですよね。
青木さんを抱いた事のあるテレビ関係者が、

『青木裕子を一度抱いたら、他の女は無理』

と発言したほど床上手との事。

スレンダーで胸はDカップ・・・凄いですね。。。

なんにせよ、お二人が末永くお幸せに暮らされると良いですね!

おめでとうございます!!



  スポンサードリンク
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。